ブログトップ

papermoon ~日本刺繍~

papermoon5.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 28 )

日本刺繍教室 交流会

本日は今年度のお教室交流会を開催。
昨年購入した作品を見ながら、
刺繍の歴史や江戸時代の刺繍について話しました。
その後はお菓子を食べながら、
新旧生徒の皆さん情報交換と近況報告。
年代も仕事も全然違いますが、
話し出したら止まらないですね。
楽しい時間になりました。
写真を撮り忘れてしまったのが心残りです。

e0053104_23111347.jpg


[PR]
by papermoon-2005 | 2017-02-05 22:58

あけましておめでとうございます

e0053104_14103306.jpg



昨年中は大変お世話になりました。
年賀状も書かず、部屋にこもり、卒業までのラストスパートです。
こんなですが、今年もどうぞよろしく。
[PR]
by papermoon-2005 | 2017-01-01 14:07

明日より「染と織と繍を楽しむ4人展」

明日より東銀座 煉瓦画廊で始まる
「染と織と繍を楽しむ4人展」
に参加いたします。

e0053104_18470113.jpg

「染と織と繍を楽しむ4人展」
2016.11.28 Mon - 12.4 Sun
11:00-19:00 ( 最終日16:00迄 )
〇 石田郁子 [型染] 
 手ぬぐい・風呂敷・帯・エコバッグ・ブックカバー
〇 小林由紀乃 [型染] 
 半衿・帯揚げ・帯・ストール・染額
〇 桜井 彩 [日本刺繍] 
 帯留・帯留・小箱
〇 田村陽子 [裂織] 
 ベスト・コート・バック・コート・小物
http://ginzarengagarou.com/access.php

今年は作品を作る時間がなかなか取れず、既存の作品ばかりですが、
販売用の小箱の新作を何点か置かせていただきます。
銀座にお越しの際には、足を伸ばしてみてください。
e0053104_18470195.jpg



[PR]
by papermoon-2005 | 2016-11-27 18:33

単発講習会、無事終了。

e0053104_17031000.jpg


産経学園 新百合ケ丘校での単発講習会を終えて、帰途。
今回は雪の結晶を初心者向けにアレンジしました。
皆さん、初めてというのに大変良い出来!
楽しく終えることができ、よかったと思います。

次回は12/18(日)10-12時
蒲田消費者センターで。
ご希望の方はご連絡ください。
papermoon.sakura★gmail.com
★を@に変更してください。

[PR]
by papermoon-2005 | 2016-10-30 16:57

日本刺繍 きほん「き」

10月31日、新百合ケ丘の産経学園で
日本刺繍の体験講座を行います。
初心者歓迎^ ^
一度体験したい方など、ぜひお申し込みください。

詳細と申込は産経学園まで。
https://www.sankeigakuen.co.jp/contents/course_detail.asp?SC=34&CCD=8855011
e0053104_20322555.jpg


【同時募集】
12月18日 10時〜12時
蒲田 消費者センターでも
体験講習を行います。
ご希望の方は下記メールアドレスまで。
papermoon.sakura★gmail.com
★を@に変えてください。


[PR]
by papermoon-2005 | 2016-10-20 20:26

新たな4月

随分とご無沙汰してしまいました。
新たな4月と題しましたが、私事ではありますが、
4月より大学院へ進学し、女子大生(!)としての新たな生活を始めました。
研究室では、先生を始めとして、ゼミのメンバーも遅くまで残り仕事をするスタイルで、
楽しくもあり、忙しい日々を送っています。
今時の大学生は、とても恵まれており、キャンパスメンバーと言うシステムで、東京国立博物館・国立近代美術館など無料で入れる美術館博物館があるそうです。

そんなわけで、早速東京国立博物館へ出かけてきました。
今回の目的は、東洋館の中国の工芸部門、中国の染織・刺繍。
そして、本館、近世の小袖コーナーです。

と、その前に都美術館の現代工芸展へも参りました。
こちらは壁面装飾が主ですが、刺繍の作品も多く出ています。
お名前を控えてくるのを忘れましたが、
細い糸を使用した洞窟のような作品がありました。
長い渡りでY字を作り、乱点のように画面を埋め、
それが遠くに離れてみると見事な奥行きを見せるのです。
3Dのようでした。
あれは偶然なのか、意図的なのか。
どうしても刺繍は目の前の手元の部分に注目しがちですが
あんな風に作品作りをしなくてはいけませんね!

さて、東京国立博物館です。
法隆寺館で奈良時代の幡を見た後、東洋館へ。
明〜清にかけての作品が中心に並んでいました。
メーンは、刺繍古銅図。
e0053104_17222591.jpg

青銅器が刺繍で表されたという作品ですが、同じ色の細い糸でとてつもない量の刺繍。

その他、纏足の飾りには、日本でも江戸中期以降に大流行した駒繍が細い金糸で使用されていたり、
e0053104_17222429.jpg

網繍という日本には伝わらなかった繍法を見ることも出来ました。
e0053104_17222624.jpg


また、本館の2階には寛文期から江戸後期までの小袖が分かりやすく展示されていました。
e0053104_17222623.jpg

e0053104_17222732.jpg

様式(模様配置など)、使用技法、その変遷がよくわかります。

鳥獣戯画ももうすぐ始まりますね。
東博にいらした時には、通常陳列もお忘れなく!

中国の染織 刺繍
5室 2015年4月14日(火) ~ 2015年7月5日(日)まで

浮世絵と衣装―江戸(衣装)
10室 2015年3月17日(火) ~ 2015年5月17日(日)まで

GWは、神戸ファッション美術館の「超絶刺繍」を見に行くことになりました。
またレポします。
[PR]
by papermoon-2005 | 2015-04-23 08:28

春の遠足会

3月30日、大雨の上野の東京国立博物館。

e0053104_1563459.jpg


2010年に初めて講習会を開いてから4年、
現在、銀座に3クラスと蒲田に1クラスとなり、
初めて全クラス合同での遠足会です。

e0053104_156369.jpg


12時半に本館入口に集合し、
本館の江戸時代「浮世絵と衣装」のお部屋を中心に染織品をチェック。

e0053104_1563783.jpg
打掛 鶸色縮緬地風景模様
掛下帯 紅繻子地竹燕葵牡丹菊花束模様

e0053104_1563847.jpg
袱紗 萌黄繻子地桜樹孔雀模様


東洋館、法隆寺宝物館の染織室を回りました。
e0053104_1563961.jpg
羅地綬帯花鳥文様刺繍

e0053104_1563946.jpg
法隆寺宝物館より表慶館を望む

ドレスコード「作ったものを身につけて」
…なんてものは何処かへ吹き飛ばされてしまいましたが、
頑張ってお着物で来て下さった方や
4年前の最初に作ったボタンをつけて来て下さった方もありました。

博物館を出てみると…
e0053104_1564036.jpg

e0053104_1564079.jpg

e0053104_1564125.jpg

真っ青な空と満開の桜!
当初の予定通り上野公園のお花見散策も叶ったのでした。

夜から合流の方たちも揃い、
自己紹介をしながらのビンゴ大会。
賞品には、手打ちの針や色金糸、私の作った小箱なんかも用意しました。
今月からのお稽古への熱意がさらに増しますように。

e0053104_1564191.jpg

酔い醒ましがてら、もう一度上野公園へ夜桜を見に行き、解散となりました。

先日、私の大先輩(現在60代)が25歳の時に開いた刺繍教室のお話を伺いました。
形を変えながらも今も続いているそのお教室、
最高齢の方はなんと93歳だそうです!
お互い高め合って、そんな風に続けていけるお教室になれたらいいなぁと、みんなで桜を見上げながら改めて思いました。
また、いい場所を見つけて、みんなで出かけましょう!

*****

現在、銀座教室は満員、
蒲田教室には空きがございます。
毎月第三日曜日 10-12時
見学など随時受け付けております。
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-04-01 08:00

下北沢でポップな普段着着物を

本日より下北沢のロリーポップ
はじめてきもの小梅展〜Love&Kimono展 vol.3
が始まりました!

今年は下北沢の南口商店街を抜けたところにあるギャラリーです。
太陽の光が明るく入る素敵なところで第3回目が迎えられた事はとても喜ばしいことだと思います。

e0053104_23242490.jpg

e0053104_23242571.jpg

写真は夜になってしまいましたが、
こんな感じで小梅さんのセパレート(二部式)着物が並んでいます。

3月7日(金)13時~18時
  8日(土)11時~18時
  9日(日)11時~17時

このLove&Kimono展は、福島の子どもたちへのチャリティーでもあります。
商品売り上げの20~30%、
リサイクル品売り上げの100%を
「未来の福島こども基金」に送ります。

e0053104_23242397.jpg

私の作品は、こんな感じで壁際に飾っていただきました。

余り作品数が持って行けなかったのですが、
新作は「さくらんぼ」と「クジャクの羽」「桜」「オウム」です。
e0053104_23242754.jpg

いくつか出てしまったので、明日からはこのラインナップです。
お近くにお越しの際にはぜひお立寄り下さい!

そして、私もこんなステテコを分けていただきました。
e0053104_23242657.jpg

裾よけの下に履くんだそうです。
小梅さん曰く「あったかいですよ〜^ ^」
部屋着でもいい位の可愛さだ!
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-03-07 22:51

蒲田クラスが生まれ変わります!

蒲田産経学園閉鎖に伴い、
2月末をもちまして蒲田産経学園クラスを
終了いたしました。
はじめてのカルチャーセンターでのクラスでしたが
環境も大変よく、スタッフの方々もとても親切で
生徒の皆さんとも和気あいあいと楽しいクラスでした。
関係者のみなさまには改めて御礼申し上げます。

今月より
桜井あや日本刺繍教室は
蒲田消費者センターへ場所を移し、
新たなクラス「日本刺繍を楽しむ会」として生まれ変わります‼︎
新規のご入会も募集いたします。
見学なども可能ですので、
ご希望の方はまずはメールでお問い合わせください。

【蒲田 日本刺繍を楽しむ会】

日時:毎月第三日曜日 10〜12時

場所:蒲田消費者生活センター
〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101
03-3736-7711
JR蒲田駅東口から徒歩5分
(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

費用:¥3500/月 (教室使用料、材料費、講師謝礼を含む)

講師:桜井あや (若草会所属)

問い合わせ:papermoon.sakura☆gmail.com
☆を@に書き換えてください。
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-03-01 09:40

明日までの展覧会を2つ。

間際となってしまいましたが、刺繍がたくさん見られる、明日までの展覧会を2つご紹介。

ひとつ目は、女子美の卒業生でとても繊細な作品をお作りになる木村英子さんの刺繍展。
小さな額や帯留が主ですが、大変細い糸で完璧な線を刺繍で表現される方です。
美しい着物などでよく拝見していた憧れの作家さんですが、今回初めて拝見出来て大変勉強になりました。
吾妻橋ギャラリーアビアントで明日まで。

もうひとつは、松屋銀座で行われている「観世宗家展」です。
たくさんの能装束が展示されていますが、唐織や蜀江と並んで、刺繍のものもたくさん出ています。
鬘帯の細かい刺繍から大胆な表着まで色々な種類の刺繍が見られますのでオススメです。
こちらも明日まで。

今週末にまとめて行ったのでこんな間際のお知らせになってしまいましたが、
大変素晴らしいものでしたので記録をかねてのお知らせでした。
[PR]
by papermoon-2005 | 2013-01-20 20:03