ブログトップ

papermoon ~日本刺繍~

papermoon5.exblog.jp

タグ:展覧会 ( 19 ) タグの人気記事

あけましておめでとうございます

e0053104_1264626.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、思いの外忙しすぎる女子大生生活に翻弄され、あっという間の一年でした。
気がついてみれば、4回しか記事も更新していないという事態。
(お芝居も17本しか見ていない!!!)
今年はもう少し、時間も作れればと思っています。

12月には、第18回若草会展がございました。
e0053104_121547100.jpg


一応作品も出品したのですが、お知らせができずにおわりました。。。
こちらは、名古屋帯。
桂縒りと、乱点でかわいらしい雰囲気を作ってみました。
e0053104_12224965.jpg

e0053104_12215443.jpg


こちらは、テーマ作品「紫」。
乱点とデッサン強化月間(2年くらい前かな)に作った作品です。
鉛筆でのデッサンがあまりに理解できないので、
刺繍でやったら少しはわかるかな、、、と思ったのですが、
乱点は少しよくなったように思いますが、デッサンはいまいち上達しませんでした(^Q^;;;
e0053104_12221944.jpg


そんな感じの2015年を終え、2016年ますます精進してまいります。

今年の予定は、

1/30(土)に新浦安イトーヨーカドー内の
ヨークカルチャーセンター新浦安にて単発講座を行います。
受講料 2376円 材料費 1080円
お近くの方は、ぜひお越しください。

また、今年度末に出版される
『共立女子大学 家政学部紀要』に論文を投稿予定です。
「平安時代における刺繍用途の変遷 -平安時代の文献の記述を基にして-」
CiNiiで読めるようになったらまたお知らせいたします。

そんなわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

   *****

ヨークカルチャーセンター新浦安
http://www.culture.gr.jp/urayasu/index.php
講座案内
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=56002010
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/
[PR]
by papermoon-2005 | 2016-01-01 12:00 | なんでもない話

神戸、そして京都へ。

もう今年のGWも終わりますが、今年のGWは珍しく旅に出ました。

ほんの2週間前のこと。
担当教授の京都ちんぎれやさんへ行く、の一言に
「付いていってもいいですか?!!」
突然決まった関西行きでした。

神戸ファショッン美術館で行われている、
「超絶刺繍Ⅱ」
京都・千總ギャラリーで行われている
「千總婚礼 Chiso wedding―perfect celebration―」
の二つが見たかったことも合わせ、
願ってもない旅行となりました。

しかし、もう新幹線もホテルもいっぱい。
ホテルはどうにか取っていただくことができ、
新幹線は自由席に並ぶことになりました。

当日朝7時。
新幹線口で待ち合わせ、ゼミの仲間と2台見送った後、
無事に席を確保し、まず向かったのは、
兵庫夙川にある黒川古文化研究所です。

小袖・紅型・絹本に用いられている染料・顔料を
蛍光x線分析によって明らかにし、その制作方法を探る
という展示が行われていました。
鉄媒染が行われている黒部分にはFe(鉄)が多く出て、
墨が使用されている部分からはそれが出ず、
また、Ca(カルシウム)が多く検出された白には胡粉が用いられ、
紅型の黄色には石黄(硫化砒素)=顔料が使われ、、、と
点数は多くないものの、素材と技法とがわかりやすい展示に感動しました。
e0053104_21361242.jpg
山の上にある研究所からは大阪湾が一望でき、
コーヒーが自由に飲めるようになっていて、パスの時間までゆっくりさせてもらいました。

その後は、神戸ファッション美術館へ向かいました。
こちらの美術館へ出かけるのは2001年から14年ぶり。
以前の時も刺繍の展覧会でした。

今回は、長崎刺繍の嘉勢照太先生のおくんちの幕がメインで、
それに合わせて美術館所蔵の世界各国の刺繍が展示されていました。
インド・アジア圏の鎖繍い(チェーンステッチ)はかなり細かくて、
埋め尽くすと独特の質感と雰囲気になります。
それがかわいくてかわいくて。
長崎刺繍の幕は、紙縒などによる肉入れを駆使して立体的に、
糸の太さや縒りの強さを利用して質感をだし、
本物のような出来具合です。
ヨーロッパのアビには、ビーズや絹糸を使用した華やかな縁模様を、
オートクチュールに使用されているのは、新しい表現を目指した刺繍。
細かい刺繍表現を古今東西網羅しつつ見せるという
興味深い展示となっていました。
e0053104_21454432.jpg
神戸ファショッン美術館HPより借用

刺繍だけでも、いろいろな素材・表現・目的があるものです。
今の研究室へ所属したことで、それが判断できるようになれば、
今後の制作活動へも活かせるような気がします。
明日は、2日目の京都の旅についてご報告します。

   *****

黒川古文化研究所
日本刀・小袖と古代中国の酒器-黒川古文化研究所名品展-
4月18日(土)~5月31日(日)

神戸ファッション美術館
超絶刺繡Ⅱ
-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-
2015年4月18日(土)~6月28日(日)
[PR]
by papermoon-2005 | 2015-05-06 21:24 | 日本刺繍「その他」

無事、終了いたしました。

「染と織と繍 を楽しむ5人展」@銀座煉瓦画廊、無事終了いたしました。
お忙しい中、お越し下さった皆さま、ありがとうございました。
いただいたお言葉を糧に、次回更なる成果をお見せできるように頑張ります。


e0053104_14495836.jpg
桜井 彩[日本刺繍]

e0053104_14495884.jpg
石川優・俶子[ろうけつ染]

e0053104_1450331.jpg
小林純子[裂織]

e0053104_1450489.jpg
小林由紀乃[型染]

e0053104_145047.jpg
石田郁子[型染]

次回は再来年、春頃を予定、また煉瓦画廊にてお目にかかれますことを楽しみにしております。
ありがとうございました。
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-12-19 09:07 | 日本刺繍「その他」

染と織と繍 を楽しむ5人展 

染と織と繍 を楽しむ5人展

e0053104_1701926.jpg


来週より3度目のお世話になる東銀座•煉瓦画廊でのグループ展が始まります。

今回の新作はクラッチバッグです!
e0053104_1702282.jpg


e0053104_1702078.jpg

e0053104_1702180.jpg


文様は、江戸時代後期に武家女性の間で流行した、摺匹田と金糸刺繍で器物と花模様を全面に散らすスタイルからアレンジしたものです。
今回は絞り部分には手絞りの古布を使用し、切りはめ(今で言うアップリケ)で装飾の加えました。

e0053104_1702237.jpg

背面は、絞りの生地でふんわりした雰囲気になりました。

e0053104_1701932.jpg

手提げにもなるチェーン付きです!

他には帯留、半襟などを出品予定です。
銀座にお越しの際にはぜひお立ちより下さい。

2014.12.9 Tue - 12.15 Mon
11:00-19:00 ( 最終日17:00迄 )
石川優・俶子[ろうけつ染]
石田郁子[型染]
小林純子[裂織]
小林由紀乃[型染]
桜井 彩[日本刺繍]

銀座煉瓦画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-18 医療ビル2F
(新歌舞伎座横・木挽町通り)
TEL/FAX 03-3542-8626
東京メトロ銀座線  「銀座」5分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線  「東銀座」3番出口、5番出口2分

在廊日
9日(火) 18時〜
10日(水) 不在
11日(木) 18時〜
12日(金) 終日
13日(土) 13時〜
14日(日) 16時半〜
15日(月) 18時〜
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-12-01 12:20 | 日本刺繍「プレスリリース」

新作制作中

e0053104_1792111.jpg


12月にグループ展が決まりました。

『染•織•繍 華やぎの5人展』
2014.12.9(火)-12.15(月)
東銀座 煉瓦画廊

今回は、江戸時代後期風、
武家女性に愛用された刺繍と鹿の子をふんだんに用いて
花模様や有職模様を表した様式を再現したクラッチバックや
帯留などの小物を出品する予定です。
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-10-06 16:57 | 日本刺繍「その他」

セッセ コンテンポラリー刺しゅう展

5日から始まりました梅田阪急の刺繍店へ出店が決まりました。
本日より店頭に並んでいます。

このイベントはルシアン(コスモ刺繍糸などを展開)が後援していますが、
高校時代のクラブの後輩が関わっており、
年も随分離れている方なので、
まさかこんな形で一緒にお仕事出来る日が来るとは嬉しい限りです。

刺繍作家清川あさみさんの「男糸DANSHI」展や
チョコレート博覧会も同時開催しており、
会場はかなりの熱気だそうです。
お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄りください!

e0053104_22564213.jpg


梅田阪急 9F アート・ステージ
「セッセ コンテンポラリー刺しゅう展」
開催日時:2014 年 2 月 5 日~2月 14 日
開催場所:阪急百貨店(梅田)9F アートステージ
営業時間:日~木 10:00 ~ 20:00 /
金・土 10:00 ~ 21:00
主催:阪急百貨店 後援:株式会社ルシアン
[PR]
by papermoon-2005 | 2014-02-07 22:19 | 日本刺繍「その他」

第17回 若草会展

e0053104_21181913.jpg


所属する女子美刺繍の若草会本展が始まります!

2013年12月3日(火)〜8日(日)
11:00-19:00
(入場は18:30まで・最終日は17:00まで)

銀座かねまつホール
東京都中央区銀座6-9-9
TEL 03-3572-6285
http://www.ginza-kanematsu.co.jp/ginza/


私は室町時代の舞楽装束の繍法を再現した袋帯を出品予定です。

e0053104_21181948.jpg


やっと形が見えてきたところで、
間に合うのか合わないのか…綱渡りです{(-_-)}

e0053104_21181698.jpg


ちなみにこの時代は裏には糸を渡しません。
糸が絡まりやすく、均一な糸運びが難しいです。
でもたっぷりとした糸渡りが優雅で魅力的。

お知らせハガキが出せずじまいです。
ご招待が届かなくてもぜひ見にいらしてください‼︎

搬入まであと5日。
ブログに逃避している場合ではない。
[PR]
by papermoon-2005 | 2013-11-27 21:02 | 日本刺繍「その他」

蒲田で作品展が始まりました

月一回、日本刺繍のクラスを担当している
蒲田産経学園
で小作品の作品展示が始まりました‼︎

e0053104_19301199.jpg

e0053104_1930126.jpg

e0053104_19301278.jpg


過去の作品ですが、色々なジャンルの刺繍が
お見せ出来ると思います。
蒲田へお越しの際には、ぜひお立ち寄りください!

[日程] 10月4日〜30日
[営業時間] 月~土 10:00~20:00
日 10:00~17:00
[場所] 蒲田産経学園
(蒲田駅直結 東急プラザ内7階)
※飲食店フロアの奥、階段正面です。
どなたでもお入りいただける場所にございます。
[お問い合わせ] 03-3733-1585
[PR]
by papermoon-2005 | 2013-10-10 19:03 | 日本刺繍「その他」

文化村、終了しました!

e0053104_23565281.jpg


28日から始まった文化村summer craft collection、
本日無事終了いたしました。
お越し下さった皆様、
また、お買い求めくださった皆様、
誠にありがとうございました。
初の展示会の参加は色々な点で、大変勉強になりました。
やってみると、考えているのとでは大違い。
経験したからこそ、の何かを今後にいかせるといいなぁ、と思います。
たくさんの出会いもあり、本当に楽しい四日間でした。
関係者の皆様、大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

e0053104_23565383.jpg

お嫁に行けなかった付け襟たちは近々、iichiに出品する予定です。
ご利用お待ちしております。


次回の予定は、
10月28日〜11月2日 東銀座煉瓦画廊にて「今日は着物で」展
12月3日〜8日 銀座かねまつホールにて若草会展
となっております。
また、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。
[PR]
by papermoon-2005 | 2013-07-31 23:42 | 日本刺繍「その他」

明日より!!Bunkamura summer craft collection 2013

e0053104_1702655.jpg


明日より、文化村 summer craft collection 2013 に参加いたします!
準備が追いつかずてんてこ舞い、どうにか荷造りが終わり、
ブログに記事を書き始めたところです。


○展覧会概要○

Bunkamura×渋谷ヒカリエ
summer craft collection 2013
光のかけはし

7/28(日)~7/31(水) Bunkamura
10:00~19:30 ※7/31(水)は18:00まで

【中期出展者】
●金属:デザイン工房 エッセ、NATSU、幡部 大輔
●陶器:IRODORI、岡野 慶子
●布・フェルト: abebe、Anemone Coronaria 、ここいと、tamayu、出羽 律子、Micakatola、桃の木
●皮革:アサクラ製作所
●アクセサリー:アトリエロンポアン、きむら ななえ、ni_na 丹羽 奈々子、LANAI、ろば印
●ガラス:マツザキタカシ、内藤美菜子
●その他:イズ工房(ビーズ刺繍ブローチ)、かんざし屋 富美子(かんざし)、Glass Accessory ソラノアオ*(天然石)、桜井 あや(刺繍)、みやけ えみ(銅版画)、ゆらり本舗(キャンドル)、la broderie AWANO Ryoko(刺繍)、Lily&Ribbon(ビーズ・天然石)、Rosamala(コサージュ)

【問い合わせ】 Bunkamura Gallery 03-3477-9174

【アクセス】
Bunkamura
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
■JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5
無料の東急百貨店東横店(渋谷駅・宮益坂口)・本店(Bunkamura隣接)循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転いたしております。
[本店発10時~20時15分、東横店発9時50分~20時]

http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/130724craft.html

※渋谷ヒカリエでも同時開催中!

●バッグ
e0053104_1711924.jpg



●付け襟
e0053104_17112523.jpg

e0053104_1712113.jpg
e0053104_1712156.jpg
e0053104_17122791.jpg


●iPad miniケース
e0053104_17123850.jpg


●袱紗
e0053104_17125535.jpg

e0053104_171359.jpg


●帯留
e0053104_1713183.jpg


●ストラップ
e0053104_17132841.jpg

[PR]
by papermoon-2005 | 2013-07-27 17:17 | 日本刺繍「その他」