ブログトップ

papermoon ~日本刺繍~

papermoon5.exblog.jp

フランス刺繍のワークショップへ。

今日はホビーショーへ。
DMC主催のワークショップに参加してきました。

フランス刺繍はあまり経験がありませんが、
「Broderie blanche / ブロドリ-ブランシュ」』と呼ばれる
白糸刺繍でフランス文化において最も優れた技術を持つ職人に与えられる
称号MOF(メイヨ-ル・オブリエ・ド・フランス)を持つ
マルチーヌ・バルテュスさんによるものです。

e0053104_12224710.jpg


丸枠を使うものの、生地の縦横を通すこと、
糸の長さは腕の長さは程度にすること、
右手を上に、左手を下にして針を送ること、
糸留は玉結びせずに二回小さくとめること、
日本刺繍とも共通しているところがたくさんありました。

プリュメティという表面をふっくらさせる刺繍や
コードネという線をコロっとさせながら刺す刺繍のコツを
フランス語ではありましたが、通訳を通して
わかりやすく教えてもらうことができました。
どんなことでも同じですが、このコツというのは
何百時間もやった人にしかわからないものですね。
それをまた、言葉で説明することが難しいのに、
今回はその点においてとても有意義なものでした。

e0053104_1612779.jpg
まだ途中ですが、こんな感じ。
裏には余り糸を回さずに平らに、でも表と同じように綺麗になるようにします。
これはシーツや敷物にした時に裏に響かないようにするためだそうです。
生活必需品に多く使われてきたことの証ですね。
完成させるのが楽しみです。

午後はホビーショーを回って新しい素材や道具などを見て回りました。
でも、広いし、人も多くて、早々に退散してきました。
日本刺繍のブースはなかなかないね〜そのうち出てくるといいな。
[PR]
by papermoon-2005 | 2013-04-27 16:34 | 日本刺繍「その他」
<< 母の日に袱紗を。 NHK「美の壺」に長崎刺繍が登場! >>