ブログトップ

papermoon ~日本刺繍~

papermoon5.exblog.jp

ボストン日記~新年度のはじまり。

4月1日です。新年度のはじまりです。
ボストンにいて、フリーの今の私にはあまり関係ありませんが、同じ宿にいた方々が新年度へ向けてぞくぞくと帰国し、宿は学生さんと私だけという状態になりました。今週には新しい方々がやってくるという話ですが、先週までにぎやかだったことから考えるととても寂しいです。

私の研修もあと3週間を残すところとなりました。今月は、NYのメトロポリタン美術館への訪問なども予定しているので、おそらくあっという間に過ぎることでしょう。
今日はイースターということもあり、4連休などという人もいて、街はなんとなく明るい感じです。スーパーにはイースターのお菓子が並び、春めいています。美術館では、村上隆展がとうとう終わることもあり、にぎわっていました。日本の美術がこの地でこんなに人気であることは本当に誇らしいことです。

e0053104_11401890.jpg
村上隆のイラストが描かれた床と私が一番好きだった俵屋宗達派の屏風。


今週は、copleyにある公共図書館と、ウォーターフロントにある子ども美術館に行ってみました。
公共図書館は、1848年に創設された、アメリカで一番古い公共図書館です。イタリア・ルネッサンス様式の建築ではありますが、フレスコ風の絵画の中にはTelegramが描かれていたりして、なかなか個性的です。メトロポリタン美術館の設計者と同じ設計と言っていたような気がします。

e0053104_11465785.jpg
e0053104_11441172.jpg
中央の絵には電信が描かれています。
そして、その下に座るライオン!

e0053104_11453890.jpg
このしっぽに触ると賢くなれるらしいです。
入場も、tourも無料なので、ボストンにいらした際にはぜひ。

子ども美術館は、日本の町家があるというので行ってみたのですが、とても昭和な香のする建物でした。でも、子どもたちは畳や布団、和式のトイレに大興奮でした。子ども連れの時には面白いかもしれません。

そして、週一ロブスター。
今週は子ども図書館のそばにあるHopstersへ。Lobster Grilled Cheeseと一緒にビールの飲み比べをしてみました。
e0053104_11524262.jpg
こちらのIPAと呼ばれるホップの強いビール(?)のくせにもだんだん慣れてきたようで、美味しく感じるようになってきました。
帰り道、もう一軒、Trilliumという醸造所経営の店舗に行ってきました。On Tapという試飲コーナーがあると聞いたので行ってみたのですが、販売だけでした。残念!
e0053104_11525357.jpg
でも、ここのビールはとてもスタイリッシュ。かわいい缶のIPAを数本仕入れて帰りました。郊外にある醸造所も楽しそうです。こっちにいる間にいけるかな?

今週のちび。
e0053104_12010739.jpg
宿に誰もいなくなって、超寂しかった日。ドアの外から「にゃ~!」呼ばれて開けるとちびがいました。部屋に入ってきて、少しお昼寝をして帰っていきました。完璧なホストだと思いませんか。



[PR]
by papermoon-2005 | 2018-04-02 12:17 | ボストン日記
<< ボストン日記~春が来ています ボストン日記~残り1か月となりました >>